FTGV|フランスの文化的側面に触れながら語学を学び、フランス料理を囲んで会話

フランス語F.TGV

コンセプト

1つの言語の習得には気が遠くなるほどの時間がかかります。 けれども、子供の時、月を指差して「あれが欲しい!」と言った経験はありませんか? F.TGVは「フランス語を早く身につけたい!」と いう想いを叶えるレッスン。毎週2時間、フランスの新幹線 TGVのように、速く、確実にフランス語を習得していきましょう。

理想の集結としての授業形態

テキスト
フランス語の習得方法を研究するフランス語教授法 (FLE: Français Langue Etrangère)にて開発されたのテ キストを使用。明快でダイナミックなプログラムが、 話す、書く、聞く、読む:言語の4能力のバランスの良 い発達を保障します。
楽しさ
ただ教科書と黒板だけに向かい、自分を追い詰めて も、学習を早めることはできません。「リラックスと 楽しさ」が能力を全開にするための基本条件。おいし い食事がコミュニケーションを促進する和気あいあい とした雰囲気を作ります。
会話や文化との接点
教科書に沿うだけでなく、食事中に自由な会話の時間 も確保。フランス語実践の場で、講師がご紹介する記 事や動画を通して、フランス文化に触れることもでき ます。

フランス語検定への対応

また、どのFTGVコースもフランス国民教育省主催のフランス語検定試験Delfのいずれかのレベルに対応しています。ご自分の培った実力がフランス現地レベルで通用することを客観的に確認できます。可能な理想を追求・実現 したのがFTGVの授業形態です。


Menu FTGV


  • FTGVのメニューは、メインディッシュと副菜、ワイン、パン、デザート、コーヒー
  • おやつの時間帯は、チーズの盛り合わせとワイン、デザート、コーヒーフランス家庭料理、郷土料理が登場

授業料 Tarifs

説明会・モデルレッスン:無料
基礎料金 : 1サイクル毎にお支払頂いた場合
授業料割引: 第1サイクルと第2サイクルを同時にお支払い頂いた場合:8%
継続割引: 第1サイクル終了後に第2サイクルをお支払い頂いた場合:5%

入学金

永久会員;全授業共通: ¥ 16,200 
年会雑費;全授業共通: ¥ 5,400
(CD、教科書等実費)
当日キャンセル不可。
キャンセル料100%.
事前にご連絡頂いた場合には、別授業にて振替可能。
振替希望のキャンセルは前日20時まで受付

1セッション
(3時間)当りの授業料内訳(税別)
授業料 (1時間) ¥ 3,150
1レッスン代
¥ /h 3,150 x 2 = ¥6,300
食事代 :¥ 1,200
合計 (1セッション)¥7,500
料理1品+デザート+ワイン(お好きなだけ)

授業料

1授業支払金額
初めての 1cycle 15 Cours /30時間¥6,850 + 税¥102,750 + 税
継続受講 1cycle 15 Cours/30時間¥6,500 + 税割引5% ¥97,500 + 税
2 cycles 30 Cours/60時間¥6,300 + 税割引8% ¥189,000 + 税
月謝でのお支払 4 Cours/8時間¥7,500 + 税¥30,000 + 税
スペシャルコース3授業 Bouquet 3
cours F.TGV 2回 + Salon 1回
F.TGV 1回 + Salon 2回
¥29,100 + 税
スペシャルコース4授業 Bouquet 4
cours F.TGV 2回 + Salon 2回
割引8%   ¥33,672 + 税

Témoignage des amis de FTGV

通って下さっている生徒の皆様より感想を頂きました。皆様、ありがとうございます。

☆ 語学をゼロから学ぶ楽しさをCICで教えて頂いています。聡明な講師の忍耐強い教えのお陰で、フランス語に慣れてきたように思います。今の課題はだんだん覚えるものが増え、スピードについて行けるように復習をして、今までの事を忘れないようにすること。後は、やはり、ランチの時のフリートークの時間にもう少し話せるようになりたいと思っています。本当に楽しいひとときをいつも有り難うございます!

☆ FTGVの役に立つ点は、毎回の内容が明確で、予習・復習がしやすいことです。1週間に1回というのも私には効果的です。

☆ 全くの初心者でフランス語に触れたい、学びたいと思い、様々なフランス語学校をのぞきました。その中でも一番雰囲気が良く、のびのびとフランス語に触れられる感じがして、ここに通おうと決めました。始めはついていけるかどうか不安でしたが、先生が理解できるまで説明して下さいます。主婦をしていた毎日の生活にメリハリができました。授業の後にはとっても美味しいランチタイムがあるので、より頑張れます。日常の出来事などもフランス語で話し、ランチも大切な時間になっています。FTGVを頑張って行けば、日記をフランス語で書く夢も叶う気がするので、これからも頑張ります。