バロックダンスとは?

現代のモダンクラシックダンスの祖先でもあるバロックダンスは、17世紀に始まりました。バロックダンスは伝統的なフォークダンスのようなシンプルな動きが特徴的。それでいてヨーロッパの貴族達がサロンで踊っていたダンスの優雅さを兼ね備えています。アメリカやヨーロッパでは100以上の愛好会がありますが、日本ではまだ少数です。



健康にも良いバロックダンス

アメリカやヨーロッパでは、カントリーダンスやバロックダンスは、老化防止に広く用いられています。ゆっくりとしたステップを選択すれば、適度な運動となり、筋肉と身体のバランスが強化されます。

バロックダンスの歴史

1661年、フランスのルイ14世によってパリで設立された王立ダンスアカデミーは、17世紀に始まったバロック・ダンスのステップや動きをまとめて振り付けを確立しました。このバロックダンスは19世紀以降に発展したクラシックバレエの先祖とされています。美しいダンスの伴奏は、アマチュアダンサーがサロンで踊るために作られたもの。クラシックの音楽家によって少人数で演奏されました。

クラシックバレエが発展するにつれ、バロックダンスは一時衰退していきました。ところが、近年のダンス歴史家の研究やバロック音楽の再評価などにより、再び日の目を見るようになったのです。ヨーロッパやアメリカの専門的な学校でも教えられるようになり、70年代以降はバロック・ダンスはダンス振り付け修習課程の一部となりました。とはいえ、日本ではまだバロックダンスの専門家を見つけるのが難しい状況です。

講師紹介

服部 雅好 (はっとり まさよし)

バレエ・ピアニスト。75年よりバレエクラス、モダンダンスワークショップ、スコティッシュカントリーダンスの伴奏の仕事に従事。82年、古典舞踏研究会の発足とともに参加。ルネッサンス・バロックの舞踏について研究や実践を行っている。93年より「ダンシングマスター研究」グループ主宰。94年より公演グループ、アーリーダンスグループ「ガブリオル」主宰。

無料体験レッスンのご案内 無料体験レッスンは毎月第2、第4火曜日です。 お問い合わせ、ご予約は03-5758-3875 またはelsa.tokyo.kaminoge@gmail.comまで

授業ラインナップ

  • ブレイン・メロディー
  • バロックダンス
  • BETTER LIFE
  • CULTURE

ページの先頭へ